リフォーム業者に相談してみよう

どこにどのくらいの費用が掛かるか

和室を洋室にする際は、まず畳をフローリングに変えなければいけません。
その際は、10万円ほどの料金が発生します。
もちろん広い和室の場合はもっと費用が高くなります。
さらに、洋風な壁や天井に変えたいと思っている人も多いでしょう。
すると30万円ぐらいになると覚えておきましょう。

和室には押し入れがあると思いますが、洋室には似合いません。
洋室に変える際は、クローゼットに変えてください。
それも、業者に依頼することができます。
その差は20万円ほどの費用になるでしょおう。
これらの金額を全て合計するので、最低でも60万円から70万円ほどになります。
他にも様々なオプションを付けると、100万円を超える金額になるでしょう。

見積もりを聞いてみよう

複数の業者が存在するので、どこに依頼すると良いのか分からない人が多いと思います。
そんな人は、見積もりを聞いてください。
各業者によって、費用が微妙に異なります。
見積もりを聞いて比べると、最も安い業者が判明します。
それなら予算が少ない人でも、和室を洋室に変えることができるでしょう。

しかし、安すぎる業者に依頼することは避けてください。
あまりにも安い業者は実力を伴っていない可能性があります。
そんなところにリフォームを任せても、期待したような結果にはならないでしょう。
また基本料金は相場より安くても、追加料金がたくさん発生するかもしれません。
すると最終的な合計金額は、相場を越えます。
悪質な業者なので注意しましょう。